製品情報>My Sony>αcafe>サークル>Lightroom A to Z

本文へ

[その他のα] [DSC-RX100] [α99] [DSC-RX100M2] [DSC-RX100M3] [α77 II] [α77] [DSC-RX100M4] [α65] [α7R II] [α58] [α7R] [α57] [α37] [DSC-RX10] [α7S II] [α55・α33] [α7S] [DSC-RX10M2] [α900] [α550] [α700] [DSC-RX1] [α7 II] [DSC-RX1R] [α7] [DSC-RX1RM2] [α6300] [α6000] [α5100] [α5000] [NEX-7] [NEX-6] [NEX-5T] [NEX-5R] [NEX-5N] [NEX-3N] [NEX-C3] [NEX-F3] [NEX-5・NEX-3] [QX1]

Adobe Systems社のRAW現像ソフトLightroom、多くの方々が使われているのに情報交換の場が無かったので作っちゃいました。

初心者の方大歓迎です、一緒に勉強しましょう、ベテランの方ももちろん大歓迎です、色々教えて下さい、お手柔らかに・・・

Lightroomの導入を検討されている方も是非ご参加下さい。
また、Photoshopをお使いでCameraRAW機能について情報交換されたい方も歓迎致します、中身はLightroomと同じですので。

「こんな機能があるよ!」とか「こんな事出来ますか?」など
自由に情報交換をしていただく場としてお使い下さい。

初めてご入会された方は、【初めにお読みください】というトピックをご覧下さい。

  • サークルに入会する
掲示板 一覧

ISOアダプティブプリセットの使い方

amespi@沈没中・・・さん2020/06/21 19:46作成

今回の新機能「ISOアダプティブプリセット」について少し調べて見ましたのでご報告させていただきます。

この機能はISO感度の値に応じたノイズ補正値等を、
あらかじめ用意した条件に基づき自動的に適用させたい様な場合に使用します。
使い方は以下の通りです。

1)まず異なる2つのISO値で撮影された画像の輝度ノイズやカラーノイズの、
補正値を設定しておきます。

2)上記2つの画像を同時選択して、「プリセットの作成」を選びます。

3)「ノイズ軽減」以外のパラメーターのチェックを外します。(推奨)

4)ISOアダプティブプリセットを作成のチェックを入れてから,
プリセットを作成します。

5)これで2組のISO値とノイズ補正値から「ISOアダプティブプリセット」が
作成されます。

6)次にさらに異なるISO値で撮影した画像に上記プリセットを適用すると、
そのISO値に対応するノイズ補正値が自動的に計算されて適用されます。

7)ノイズ補正値はプリセット作成時に設定した2組の値を結ぶ直線上の値が採用されます。(図参照)



使用時は以下の点に注意して下さい。

・3つ以上のISO値を指定してプリセットを作成する事も可能ですが、
自動計算される値は前後の2点を結ぶ直線補間によって求められる様です。
トーンカーブの様な曲線で補間してくれる訳ではない様なので、
参照するISO値は2つにするのが無難だと思います。

・輝度ノイズ、カラーノイズ以外にも、
プリセットで指定出来るほとんどのパラメーターが自設定可能ですが、
ノイズ関連の設定値以外はISO感度と連動させる意味がないと思います。
ISOアダプティブプリセット作成時には、
ノイズ関連のパラメーター以外のチェックを忘れずに外ことをお勧めします。

・このプリセットはノイズ補正値のみを設定する物とし、
それ以外のパラメーターの設定には別の通常プリセットを用意する事を
お勧めします。

以上が私の考える使用方法なのですが、
何かご意見等ありましたらコメント下さい。

2コメント2020/06/21 20:43

メンバー(238人) 一覧

ページトップへ

Lightroom A to Z

オーナー:amespi@沈没中・・・さん

[その他のα] [DSC-RX100] [α99] [DSC-RX100M2] [DSC-RX100M3] [α77 II] [α77] [DSC-RX100M4] [α65] [α7R II] [α58] [α7R] [α57] [α37] [DSC-RX10] [α7S II] [α55・α33] [α7S] [DSC-RX10M2] [α900] [α550] [α700] [DSC-RX1] [α7 II] [DSC-RX1R] [α7] [DSC-RX1RM2] [α6300] [α6000] [α5100] [α5000] [NEX-7] [NEX-6] [NEX-5T] [NEX-5R] [NEX-5N] [NEX-3N] [NEX-C3] [NEX-F3] [NEX-5・NEX-3] [QX1]

このサークルについて

Adobe Systems社のRAW現像ソフトLightroom、多くの方々が使われているのに情報交換の場が無かったので作っちゃいました。

初心者の方大歓迎です、一緒に勉強しましょう、ベテランの方ももちろん大歓迎です、色々教えて下さい、お手柔らかに・・・

Lightroomの導入を検討されている方も是非ご参加下さい。
また、Photoshopをお使いでCameraRAW機能について情報交換されたい方も歓迎致します、中身はLightroomと同じですので。

「こんな機能があるよ!」とか「こんな事出来ますか?」など
自由に情報交換をしていただく場としてお使い下さい。

初めてご入会された方は、【初めにお読みください】というトピックをご覧下さい。

閉じる
サークルに入会する
Lightroom A to Zサークル

このサークルについて

Adobe Systems社のRAW現像ソフトLightroom、多くの方々が使われているのに情報交換の場が無かったので作っちゃいました。

初心者の方大歓迎です、一緒に勉強しましょう、ベテランの方ももちろん大歓迎です、色々教えて下さい、お手柔らかに・・・

Lightroomの導入を検討されている方も是非ご参加下さい。
また、Photoshopをお使いでCameraRAW機能について情報交換されたい方も歓迎致します、中身はLightroomと同じですので。

「こんな機能があるよ!」とか「こんな事出来ますか?」など
自由に情報交換をしていただく場としてお使い下さい。

初めてご入会された方は、【初めにお読みください】というトピックをご覧下さい。

ご注意

サークルは、αcafeをご利用のお客様同士がそれぞれのテーマで情報の共有・交換を行うことにより、αをより楽しんでいただくことを目的としたコミュニティです。サークルの作成・ご利用にあたっては、「αcafe利用時のご注意」および以下の注意事項をよくお読みになり、ご同意のうえご利用ください。

<サークルの作成に関する注意事項>

  • 他のサークルと混同されないように、類似の名前のサークルがないかをご確認ください。
  • 一人の方が同時に作成可能なサークルの数は3つまでとなります。
  • サークルメンバーの募集は適宜停止または再開ができますが、サークルメンバー毎に参加の可否を定めることはできません。
  • サークル作成時にはサークルのテーマをできるだけ明確にしてください。
  • ソニーグループ(ソニー株式会社およびその子会社ならびに関連会社)以外の事業者の名称や、ソニーグループ以外の事業者の製品・サービスの名称を、サークル名称の全部または一部として設定することはご遠慮ください。
  • 法令、公序良俗、「αcafe利用時のご注意」第4条(禁止事項)の定めに反するサークルは、事前の通告なく削除等の措置を行う場合があります。また、サークル内でかかる定めに反するトピックスの作成、コメントが散見された場合も、同様とします。
  • 前項に該当しない場合でも、αcafeの運営上の都合によりサークルを削除させていただく場合があります。
  • サークルオーナーの方は、自らの責任により作成されたサークルを管理・運営してください。なお、サークルオーナーの方は、作成されたサークルにおけるトピックス・コメントを削除することができます。
  • サークルオーナーの方は作成されたサークルを削除することができます。
  • サークルオーナーの方がαcafeを退会(αcafeに登録されたニックネーム等の削除、αcafeのご利用に必要な製品登録の削除、またはサインインIDを削除された場合は、αcafeの退会となります)された場合、作成されたサークルも削除されます。

<サークルのご利用に関する注意事項>

  • 法令、公序良俗、「αcafe利用時のご注意」第4条(禁止事項)の定めに反するトピックスの作成、サークル内でのコメントは禁止しています。違反時は、事前の通告なくこれらを削除する等の措置を行う場合があります。
  • 自らがサークル内で作成されたトピックス・コメントは、そのサークルに参加されている間は削除することができます。サークル退会後、またはαcafeの退会後は削除が不可となりますが、トピックス・コメントは表示され続けますのでご注意ください。
  • αcafeに投稿された画像はサークル内で表示が可能です。投稿者の方が画像をαcafeから削除した場合、αcafeから退会された場合は、かかる画像はサークル内においても表示がされなくなります。

<その他>

  • 作成されたサークル・トピックス、サークル内でのコメント、その他サークルを利用してなされた一切の行為およびその結果についてはお客様が責任を負います。
  • サークルを利用したことによるお客様間またはお客様と第三者のトラブル、紛争については、お客様が自らの責任と費用で解決してください。
  • サークルやサークル内のトピックス・コメントが保管または表示され続けることについては保証いたしません。
  • サークルは、予告なく内容の追加、変更、中断または終了することがあります。
上記を読んだ上で、内容に
入会する
閉じる
サークルを退会する
Lightroom A to Z

サークルを退会すると、トピックの内容が閲覧できなくなります。※あなたの書き込み内容などは、削除されません。

キャンセル(退会しない) 退会する
閉じる