製品情報>My Sony>αcafe>箕面の大滝ライトアップを求めて(e-ktgwさん)

本文へ

  • 性別:男性
  • 年代:70-79歳
  • 地域:兵庫県川西市
  • 撮影エリア:兵庫県内
  • 使用ボディ:メイン:ILCA-99M2
    サブ: ILCE-7RM2
  • 使用レンズ:SAL50F14・DT30M2.8・SAL50M28・SAL100M28・SAL2470・SAL70400GⅡ
    マウントアダプター LA-EA5     
     
     その他



    ミノルタ:SAL500F80

    タムロン:28-300mm・17-35mm

    シグマ :70-200mm F2.8 ・24mm f1.8
         
  • お気に入りの一本:24-70mm F2.8 ZA SSM

某製薬会社で設備保全の部門に所属してました。デジカメは38万画素の頃から30年?ほど前から整備手順を独自の覚書き程度で作成してました。まだ銀塩カメラが主流でした。
一眼はαの前進ミノルタよりαオンリーで使用しております。
ソニーではα100から始まりα350と現在a99/a99m2を所有しています。
一眼は30年ほど前(銀塩)息子の少年野球から始まり和太鼓やテニスクラブの動きのある被写体ばかりでしたが、近年は清和台団地内の桜や紫陽花・伊丹のバラ園など花写真でクローズアップが撮れたらな~と露出設定など勉強中です。
他にFHOTODYSの投稿サイトを利用しています。
色々とご指導のほど宜しくお願い致します。