製品情報>My Sony>αcafe>新宮塩塚から雲海の風景(だるま太陽さん)

本文へ

新宮塩塚から雲海の風景
新宮塩塚から雲海の風景
新宮塩塚から雲海の風景

「新宮塩塚から雲海の風景」

撮影:だるま太陽さん

塩塚高原(しおづかこうげん)は、徳島県三好市山城町と愛媛県四国中央市新宮町の境界に位置する標高1,043mの塩塚峰に広がる、一面ススキの高原です。
雨上がりの翌朝の天気予報を見て、雲海が出るかもと出かけました。
山城塩塚から移動し、四国中央市側に位置する塩塚峰へ登る途中と山頂からの雲海の風景が綺麗でした。

カメラ:
SONY ILCE-7RM2
レンズ:
FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS
焦点距離:
65mm
シャッター速度:
1/100
絞り値:
F13.0
露出補正:
-0.7
ISO:
400
ホワイトバランス:
マニュアル

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

カメラ:
SONY ILCE-7RM2
レンズ:
FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS
焦点距離:
24mm
シャッター速度:
1/250
絞り値:
F13.0
露出補正:
-1.7
ISO:
400
ホワイトバランス:
マニュアル

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

カメラ:
SONY ILCE-7RM2
レンズ:
FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS
焦点距離:
24mm
シャッター速度:
1/400
絞り値:
F13.0
露出補正:
-1.0
ISO:
400
ホワイトバランス:
マニュアル

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

ページトップへ