製品情報>My Sony>αcafe>投入堂(国宝)(ザルダイさん)

本文へ

投入堂(国宝)
投入堂(国宝)
投入堂(国宝)

「投入堂(国宝)」

撮影:ザルダイさん

706年、役小角(えんのおずの)別名、役行者(えんのぎょうじゃ)が岩窟に投げ入れて建てたといわれています。

どうやって建てた?

カメラ:
SONY ILCE-6500
レンズ:
E 16-70mm F4 ZA OSS
焦点距離:
16mm
シャッター速度:
1/60
絞り値:
F9.0
露出補正:
±0.0
ISO:
800
ホワイトバランス:
自動

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

年に何人かの修行者はあそこまで行くらしい

カメラ:
SONY ILCE-6500
レンズ:
E 16-70mm F4 ZA OSS
焦点距離:
19mm
シャッター速度:
1/60
絞り値:
F9.0
露出補正:
±0.0
ISO:
800
ホワイトバランス:
自動

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

役小角

カメラ:
SONY ILCE-6500
レンズ:
E 16-70mm F4 ZA OSS
焦点距離:
29mm
シャッター速度:
1/50
絞り値:
F9.0
露出補正:
-0.3
ISO:
6400
ホワイトバランス:
自動

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

ページトップへ