製品情報>My Sony>αcafe>不動院岩屋堂(α200+700さん)

本文へ

不動院岩屋堂
不動院岩屋堂
不動院岩屋堂

「不動院岩屋堂」

撮影:α200+700さん

日本の三大懸造の一つ、不動院岩屋堂(国指定重要文化財)です。天然の岩窟からせり出すように建つ懸造が見事です。
本尊も日本三大不動の一つといわれる、不動明王坐像(弘法大師が彫った)。こちらは、年2日のみ公開。

暗くて写っていませんが、右側下部から鎖・階段を使って上がれます。

カメラ:
SONY NEX-5
レンズ:
E 18-55mm F3.5-5.6 OSS
焦点距離:
42mm
シャッター速度:
1/160
絞り値:
F7.1
露出補正:
-2.0
ISO:
800
ホワイトバランス:
マニュアル

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

床は岩の形に合わせて、ギザギザと切ってありました。屋根はぎりぎりです。

カメラ:
SONY NEX-5
レンズ:
E 18-55mm F3.5-5.6 OSS
焦点距離:
18mm
シャッター速度:
1/80
絞り値:
F6.3
露出補正:
±0.0
ISO:
800
ホワイトバランス:
マニュアル

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

上手くはめ込んである感じです。

カメラ:
SONY NEX-5
レンズ:
E 18-55mm F3.5-5.6 OSS
焦点距離:
55mm
シャッター速度:
1/100
絞り値:
F5.6
露出補正:
±0.0
ISO:
800
ホワイトバランス:
マニュアル

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

ページトップへ