製品情報>My Sony>αcafe>フルサイズ移行の初撮りに、思い出の地、尾道再訪(kosuさん)

本文へ

フルサイズ移行の初撮りに、思い出の地、尾道再訪
フルサイズ移行の初撮りに、思い出の地、尾道再訪
フルサイズ移行の初撮りに、思い出の地、尾道再訪

「フルサイズ移行の初撮りに、思い出の地、尾道再訪」

撮影:kosuさん

プロフィールでも触れていますが、尾道を舞台にしたCMがきっかけで、2011年にNEX-C3を手にしたのがソニー一眼カメラとの出会いです。それ以来直近のα6000までAPS-Cサイズのカメラを使用してきましたが、この度フルサイズのα7 IIに移行したので、その初撮りとして思い出の地である尾道を2年ぶりに再訪しました。

まずは、NHKの連続テレビドラマ小説「てっぱん」などでも登場したポンポン岩。

カメラ:
SONY ILCE-7M2
レンズ:
FE 16-35mm F4 ZA OSS
焦点距離:
35mm
シャッター速度:
1/250
絞り値:
F9.0
露出補正:
±0.0
ISO:
100
ホワイトバランス:
マニュアル

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

千光寺にある玉の岩をロープウェイを交えて。

カメラ:
SONY ILCE-7M2
レンズ:
FE 16-35mm F4 ZA OSS
焦点距離:
35mm
シャッター速度:
1/400
絞り値:
F9.0
露出補正:
±0.0
ISO:
100
ホワイトバランス:
マニュアル

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

最後は、個人的に尾道で最も好きな風景の天寧寺海雲塔。

カメラ:
SONY ILCE-7M2
レンズ:
FE 16-35mm F4 ZA OSS
焦点距離:
25mm
シャッター速度:
1/250
絞り値:
F9.0
露出補正:
±0.0
ISO:
100
ホワイトバランス:
マニュアル

※撮影情報は、お使いの機種その他の要因により表示されない場合や情報が正確でない場合があります。

ページトップへ