ソニーマーケティング主催 MONTHLY OPEN PHOTO CONTEST 【結果発表】月例オープンフォトコンテスト 第14回 【結果発表】月例オープンフォトコンテスト 第14回

結果発表

第14回
自由部門、テーマ部門【テーマ「温もり」】

月例オープンフォトコンテスト第14回目の入賞者が決定いたしました。
たくさんのご応募をいただき、まことにありがとうございました。
素晴らしい入賞作品の数々をぜひご覧ください。

第14回(2022年1月度)募集部門
審査員

審査員 井上 浩輝

審査員
井上 浩輝

プロフィール1979年札幌市生まれ。札幌南高校、新潟大学卒業、東北学院大学法務研究科修了後、北海道に戻り、風景写真の撮影を開始。次第にキタキツネを中心に動物がいる美しい風景を追いかけるようになり、2016年に米誌「National Geographic」の『TRAVEL PHOTOGRAPHER OF THE YEAR 2016』のネイチャー部門において、日本人初の1位を獲得。自然と人間社会のかかわりへの疑問に端を発した「A Wild Fox Chase」というキタキツネを追った作品群を制作、発表してきた。

自由部門

最優秀賞

 拡大表示

「突進!」

応募者名:maman さん

審査員講評あら!すごい瞬間!動物写真の楽しさがここにつまっています。小さなシマリスにも、このさらに小さな虫が見えているんでしょう。ピントの合い具合、虫の羽のブレ具合、技術的にも素晴らしいです。素敵な作品を応募いただき、ありがとうございます。最優秀賞、おめでとうございます。

優秀賞

 拡大表示

「朝の情景」

応募者名:Nacoさん

審査員講評素晴らしい丘の重なりですね。十勝岳連峰のオプタテシケから美瑛富士までの連なりの線と織り合うような緑の丘の線は、まるで韻を踏むようです。逆光の表現もとても素敵です。優秀賞、おめでとうございます。  

 拡大表示

「小雪舞う中の煙」

応募者名:T.K.Sさん

審査員講評迫力あるD51の排煙を大胆な構図で表現されています。手前の法面の枯れ草が、この迫力を生み出す構図を支えているのでしょう。そして、絶妙なシャッター速度で小雪や排煙をしっかり写し止められています。優秀賞、おめでとうございます。  

 拡大表示

「漁師の背中」

応募者名:OTA@カイロ屋さんさん

審査員講評不思議と色が見えてきそうな作品です。まっすぐ伸びる街灯、看板の矢印とそれを左腕で止める漁師さんの後ろ姿。これらの組み合わせが何とも言えないバランスのなかにいて、プリントで見てみたくなる素敵な作品です。優秀賞、おめでとうございます。  

テーマ部門【テーマ「温もり」】

最優秀賞

 拡大表示

「母と娘休日のランチ」

応募者名:naoさん

審査員講評いまの世情を映すアクリル板越しのランチタイムが、素敵な色合いとコントラストで表現されていて、とても印象的です。何年もあとになって、世情のなかの温もりが閉じ込められたこの作品を見たときに感じる懐かしさはいっそう大きいことと思います。素敵な作品を応募いただき、ありがとうございます。最優秀賞、おめでとうございます。

優秀賞

 拡大表示

「幸せなひととき」

応募者名:まつこやまさん

審査員講評やさしい温もりの時間が流れていますね。光といい、左の子が目をつぶっているところといい、右の子のリラックスした前脚といい、まさに「温もり」がいっぱいあふれる作品です。優秀賞、おめでとうございます。  

 拡大表示

「誕生日はだーれだ!」

応募者名:仲程梨枝子さん

審査員講評いまにも動き出しそうな「温もり」の瞬間ですね。わちゃわちゃとなってしまう誕生会のこの瞬間に、パノラマで撮ろうと思われる機転もまた素晴らしいです。誕生日、おめでとうございます。そして、優秀賞、おめでとうございます!  

 拡大表示

「お手手の冷たい雪うさぎ」

応募者名:asamiさん

審査員講評雪うさぎさん、こうやってあたためてもらえるともう少しだけ頑張っていられるかな。きっと小さな手は温もりいっぱいのことと思います。こんな写真を残してもらった雪うさぎさんはしあわせですね。優秀賞、おめでとうございます。  

入選

自由部門

 拡大表示

「謹賀新年」

応募者名:satosatoさん

審査員コメント

メジロの居所といい、ピントといい、バッチリですね。なかなかこう上手くいくものではないです。目線の向きもまたいいですね!

審査員アドバイス

メジロに少し赤みが乗っているように感じます。もし、撮影後に編集アプリなどをお使いでしたら、花とメジロを別々にマスクやレイヤーを作って仕上げると、もっともっと見た目に近い雰囲気になることと思います。

  • 「ぽつん」

    応募者名:はーちゃんさん

    力強い構図に「ぽつん」。コントラストと彩度が適度におさえられていることで、「ぽつん」がいっそう際立ちますね。素敵な仕上げです。

  • 「icy road」

    応募者名:kentaro_HOKKAIDOさん

    雪街の何気ない光景が、色温度とシャドウ部のほんのりとした霞でなんともいえない優しい風景になっています。素敵な切り撮りです。

  • 「駅舎」

    応募者名:itto110さん

    飾らない光景に吸い込まれます。ICEのどこかの駅でしょうか。また遠くにでかけたいものですね。

  • 「波乗り」

    応募者名:富山隆志さん

    決定的瞬間を捉えられましたね!波間に見える腕とお顔がたまりません。ボードの先が波から出てきているのもいいですね!

  • 「すやすや…」

    応募者名:まつこやまさん

    しあわせの光のなかにいますね。緩んだ目元、力が抜けた耳、ぼけのなかの前脚もかわいいです。ずっとこんな時間がつづきますように。

  • 「刻まれた記憶の旋律」

    応募者名:tomboさん

    力強さと時の流れを感じます。モノクロで表現されることによって、それらがいっそう強くなっているのでしょう。素敵です。

  • 「テイクアウトします!」

    応募者名:赤い水性ペンさん

    テイクアウトして、ぴゃーっと飛んで、お気に入りの場所で食べる算段なんですかね。それにしてもいっぱいくわえています。良い瞬間ですね。

  • 「一人の時間」

    応募者名:クロダさん

    画角の外にある太陽、シャドウ部のやさしい霞み感、そして風が吹いた時があいまって、素敵な一枚になっています。

  • 「一歩、一歩」

    応募者名:asamissimo2さん

    かっこよさとかわいさがぎゅっと詰まった一枚です。人生の思い出の一枚になりそうです。色合いと霞み感が素敵です。

テーマ部門【テーマ「温もり」】

 拡大表示

「家族愛」

応募者名:pikotaさん

審査員コメント

他の兄弟たちが一生懸命に飲んでいるときに、そうそう、こうやってお母さんを一人占めする一瞬を得る子もいますよね。家族の温もりを感じる一枚です。

審査員アドバイス

この時期のリスたちがいる森は、動き回る彼らを写し止めるには暗いものです。もう少しだけISOを上げて明るめに撮るか、写真編集アプリなどでシャドウ部を持ち上げるような仕上げをすると、いっそう素敵で自然な感じになりそうです。

  • 「On the Dashboard」

    応募者名:zeroさん

    この場所、ほんとぽかぽかですよね。ぽかぽかの温もりをもたらす光をやさしく表現されています。ガラス越しの霞み感も素敵です。

  • 「土佐の熱気」

    応募者名:BEAVERさん

    海の恵みの温もりといったところでしょうか。温もりを超えて熱気に見えるくらいの毛嵐ですね。漁船のシルエットもかっこいいです。

  • 「Welcome」

    応募者名:MikeIse(がしお)さん

    世に出てきてからはじめに感じる「温もり」ですね。優しい温もりの光につつまれています。ようこそ。そして、おめでとうございます。

  • 「ひなたぼっこ」

    応募者名:まささん

    みんなでお日様の温もりのなかでお昼寝をしているのかなと思ったら、わんちゃんは起きていますね。きっと赤ちゃんたちを守っているのでしょう。ここにも温もりがありますね。

  • 「慈しむ」

    応募者名:ジャコさん

    温もりのひとときですね。きつね父さんがきつね母さんをいたわる感じ、なりふり構わずに乳を飲む子ぎつねたち。素敵な一枚ですね。

  • 「休憩すると言ってから2時間が経ちます。」

    応募者名:なぎぶらりさん

    これは・・・目元に温もりいっぱいの黄金のまどろみの中にいらっしゃいますね。あたたかく見守ってあげましょう。

  • 「銀世界の灯り(あかり)」

    応募者名:菅井裕矛さん

    写真の中の寒暖の差がおもしろい一枚です。温泉のぬくもり、ご家族の温もりで、このままだと銀世界の雪さえ溶かしてしまうかもしれませんね。

  • 「やっぱり最高」

    応募者名:ちほさん

    冬の太陽が作る長い影にも仲良しな温もりが見えるような気がします。この影が映る広めの画角で撮影されたところがいいですね。

  • 「温もり×2」

    応募者名:QOさん

    窓のあかり一つ一つに温もりがあるだけでなく、水面にもそれらが映って温もりあふれる一枚です。ほんとうに「×2」ですね。タイトルもおもしろいです。

過去の結果発表