製品情報>My Sony>花フォトコン 結果発表

本文へ

-FLOWER PHOTO CONTEST- 花フォトコンテスト結果発表 -FLOWER PHOTO CONTEST- 花フォトコンテスト結果発表

花フォトコンテストへたいへん多くのご応募いただき、ありがとうございました。
厳正な審査の結果入賞作品が決定いたしました。審査結果をここに発表いたします。
こ募集ページ・コンテスト概要はこちら

JUDGE REVIEW

写真家:並木 隆(Takashi Namiki)

写真家

並木 隆

Takashi Namiki

テーマが「花」という以外、なんの制約もないコンテストだったので、花そのものだけでなく風景、お子さんやペット、ポートレートを絡めたものまで多岐に渡るバリエーションの作品を目にすることができました。
改めて写真表現の奥深さ、被写体の捉え方に多くの刺激と感銘を受けました。それだけに、入賞作品が3点と狭き門を決定する審査は予想以上に非常に難しく、心の痛む作業でもありました。
最終的には光の使い方やフレーミング、ピント位置など細かな部分を見ていきました。特に花風景はピント位置が中央や遠景に合わせ、手前の花々が中途半端にぼけているものが多かったですね。もっと絞り込めば、もう少しピント位置を手前にして被写界深度のコントロールがしっかりできていればと、惜しいと思う作品が多かったです。
フレーミングも日の丸が多く、被写体以外の空間を生かしきれていない作品が目立ちました。日の丸がいけないわけではなく、端に寄せなきゃいけないわけでもありません。しかし、空間も作品の雰囲気を盛り上げる立派な脇役。被写体の配置次第で印象が大きく変わってきます。そのあたりの気配りができるようになるとみなさんの作品はもっとレベルアップすると思います。
これからも先入観にとらわれず、花撮影を楽しんでほしいと思います。

大賞

ソニーポイント ¥50,000

「白鷺之夢」あっちゃんさん

「白鷺之夢」

応募者名:あっちゃんさん

審査員講評

この花の名前の由来でもある、白鷺が飛んでいる姿を連想させる下からのアングルでレンズを向けているところが素晴らしい。本当に飛んでいるようにみえますものね。強い光源と重ねてドラマチックな雰囲気に仕上げるだけでなく、このキラキラしたボケが被写体を盛り上げるすごくいいアクセントになっています。通常、花の向いている方向に空間を空けるのがセオリーですが、あえてこのボケをいかすためにセオリーから外したところがいい。型にはまらない、自由でありがならコンセプトがしっかりしているからこそ生まれた作品と言えるでしょう。

特別賞

ソニーポイント ¥30,000

「薔薇の香」patraさん

「薔薇の香」

応募者名:patraさん

審査員講評

バラのイメージはことのほか強く、色や形に圧倒されてしまい印象的な作品に仕上げるのがとても難しい被写体です。でも、目立つバラの中心部分を端に寄せて印象を弱くしつつ、薄いブレを重ねることで動きをだしそれを香りとして見せる。なんて奥の深い作品なんでしょう。香りを感じさせる作品って初めて目にしました。そのくらい衝撃を受けた作品です。
これからもイメージを作り上げるにはどうしたらいいのか、試行錯誤しながら楽しく作品を作り出してほしいと思います。

αユーザー賞

ソニーポイント ¥30,000

「赤薔薇のLily」SOH Martonさん

「赤薔薇のLily」

応募者名:SOH Martonさん

審査員講評

人物と花を組み合わせた作品は多数ありましたが、髪に編み込んだバラや洋服など細かな部分までしっかり作り込んだイメージ、この被写体をいかす光の使い方やフレーミング。しっかりとしたコンセプトがないとできない作品ですね。この絶妙な光もαシリーズの高精細な液晶ファインダーがあったからこそ、撮影時によりイメージに近づけることができたのではないかと思います。肌の透明感といい、それでいてバラの印象も弱くない、作品としてキレイだなぁ~と見とれてしまいました。

参加賞応募者の中から抽選で、10名様にソニーポイント¥2,000分プレゼントします。
当選発表はポイントプレゼント通知メールをもってかえさせていただきます。

並木隆氏の撮影技法や珠玉の作品について詳しく見る

ページトップへ