製品情報>My Sony>αcafe>サークル>Let's★星景

本文へ

メンバー募集の状態になっている場合でも、こちらのサークルには直接入会はできません。
Let's★星景に興味のある方は、入会説明のためのサークル「Let's★星景 入会案内」をごらんください。(そちらの入会は閲覧専用ですのでどなたでも閲覧目的の入会ができます。※正式入会にはなりません。)

掲示板 一覧

★★ レタッチ研究会 今回のお題画像です

ももんがさん2021/02/14 12:08作成

レタッチ研究会では、参加者各自が自分の表現スタイルに適したしたレタッチを探求できる取り組みを行います。

題材画像をレタッチした者同士で、レタッチ結果を見ながら鏡コメントを交わし合い、気付きや発見を得ることが目的です。
鏡コメントは、率直な印象や感想を伝えることが本当の意味で参考になるので、伝える側も受ける側も、「自分が求めているものを相手に提供している」という意義を大切にして下さい。(もちろんお世辞を求めているなんて考えていませんよね。^^;)

鏡コメントは基本的に、レタッチの意図を知った上で「魅力的に感じた要素」と「魅力を減少させているように感じた要素」を概ね半々の割合で記して下さい。これは評価ではなく、あくまで感じたことを正直に伝えるだけの鏡に徹してください。コメントは個人の主観が反映したものですから、的確であるかどうかは気にする必要はありません。鏡コメントが複数あることで、コメントを受けた側がそれらをどう受け止めるかは受けた側自身が判断することです。(ただし気に入らないコメントに不快感を感じる時はレタッチ研究の心構えの未熟さだと考えて下さい)

【お題画像について】
・お題画像を提供していただくにあたり、その画像は今後提供者の作品として公開はできなくなります。理由は、複数のレタッチ結果を参考にできることで、撮影者が独力で仕上げた作品とは見なされなくなるからです。なお、既に完成作品が存在する場合、その元画像をお題に使うことは可能です。
お題画像があるからこそ練習できるので、提供者に対しては感謝の気持ちを忘れないで下さい。

【今回のお題に対する参加申し出がサークルの過半数を満たした時点で開催。未満の場合は開催しません。】
これは、鏡コメントが少なくては、参考材料が不足して練習効果が上がりにくくなるからです。
開催が決まった時点でオリジナルサイズのお題画像のギガ便ダウンロードリンクをお知らせします。
(この添付画像はオリジナルサイズではありません)

それでは今回のお題画像を提供くださったけーさんから、画像の説明コメントをお願いします。

26コメント2021/02/27 23:28

★★ レタッチ研究会 今回のお題画像です (2/26)

ももんがさん2021/02/26 18:02作成

レタッチ研究会では、参加者各自が自分の表現スタイルに適したしたレタッチを探求できる取り組みを行います。

題材画像をレタッチした者同士で、レタッチ結果を見ながら鏡コメントを交わし合い、気付きや発見を得ることが目的です。
鏡コメントは、率直な印象や感想を伝えることが本当の意味で参考になるので、伝える側も受ける側も、「自分が求めているものを相手に提供している」という意義を大切にして下さい。(もちろんお世辞を求めているなんて考えていませんよね。^^;)

鏡コメントは基本的に、レタッチの意図を知った上で「魅力的に感じた要素」と「魅力を減少させているように感じた要素」を概ね半々の割合で記して下さい。これは評価ではなく、あくまで感じたことを正直に伝えるだけの鏡に徹してください。コメントは個人の主観が反映したものですから、的確であるかどうかは気にする必要はありません。鏡コメントが複数あることで、コメントを受けた側がそれらをどう受け止めるかは受けた側自身が判断することです。(ただし気に入らないコメントに不快感を感じる時はレタッチ研究の心構えの未熟さだと考えて下さい)

【お題画像について】
・お題画像を提供していただくにあたり、その画像は今後提供者の作品として公開はできなくなります。理由は、複数のレタッチ結果を参考にできることで、撮影者が独力で仕上げた作品とは見なされなくなるからです。なお、既に完成作品が存在する場合、その元画像をお題に使うことは可能です。
お題画像があるからこそ練習できるので、提供者に対しては感謝の気持ちを忘れないで下さい。

【今回のお題に対する参加申し出がサークルの過半数を満たした時点で開催。未満の場合は開催しません。】
これは、鏡コメントが少なくては、参考材料が不足して練習効果が上がりにくくなるからです。
開催が決まった時点でオリジナルサイズのお題画像のギガ便ダウンロードリンクをお知らせします。
(この添付画像はオリジナルサイズではありません)

今回のお題画像は私からのものです、以下のコメントで説明しますね。

6コメント2021/02/27 10:14

★★ Let's★星景 作品展プロジェクト実行委員会

ももんがさん2021/02/17 10:59作成

気取ったタイトル風ですが、至って真面目で本気です。(^^)

作品展実現に向けて、小さくても今取り組めることを明らかにしていけば、その一歩の積み重ねはやがて作品展開催に至る道となることを証明できればいいなと考えています。

委員会のメンバーとは、すなわちサークルのメンバーです。(^^)
なぜなら、作品展はサークル活動そのものの成果だからです。

何度も迷いながら藪の中をかき分けて進むような手探りの道ですから、それ自体を楽しむ気持ちで互いに知恵を出し合いましょう。
サークルで作品展という共通の目的に向かって力を合わせた経験は、いずれ一生忘れられない思い出になることでしょう。

もし最初の作品展を開催できた暁には、それ以降は撮影活動が一層充実しますし、作品展を開催できるグループの一員であることの誇りと自覚は、フォトグラファー冥利に尽きる至高の満足感をもたらしてくれることでしょう。

より高い次元で写真人生のやり甲斐や醍醐味をサークル活動がもたらしてくれるとすれば、それこそがサークル活動の本義であり、Let's★星景が目指すものです。


上記に共感される方は、ぜひあらゆる角度からコメントでプロジェクトに参加して下さい。
堅苦しいこと抜きに、冗談交じりで仲間との立ち話ミーティングに参加しているイメージでコニュニケーションが交わされれば、やがてある日、遠い幻だったものがリアルな輪郭が帯び始めることに気づく時がくることでしょう。

もちろん、毎日活発な会話が交わされることまではイメージしていません。
毎年新しく昇ってくるさそり座とオリオン座を何度か見た後に実現するとしても、夢と希望を胸に秘め続けて「今のうちにできることや可能性の種」などについて語り合うこと自体を楽しんでいけばいいのだろうと思います。(^^)

2コメント2021/02/18 12:33

★★ サークル運営者としての思いを記しておきます

ももんがさん2021/02/02 13:02作成

コロナ禍の中、撮影活動ができる方も撮影できないでいる方も、サークルメンバーとして他の方の画像や投稿に対して感想を伝えたり質問したりの交流が盛んに行われています。


以前、私は自分が入っているサークル全てが、メンバー数が多くても数人の固定メンバーが細々と会話を行っていたり、あるいは全く会話すら途切れて枯れてしまっていたりする現状に虚しさと疑問を感じる中で、自分がイメージするサークル活動を実現するには自分がサークルを開くしかないと考えるようになり、1年半前の6月に「Let's★星景」を立ち上げました。
それを通して自分が育ったαcaféへの恩返しができればという思いも込めて。

サークル設立後は、自分のビジョンに従って運営方法を工夫し、積極的にサークルの活動をリードすることで、サークル本来の交流の真価が発揮できるはずだと信じ、他のサークルにはない思い切った運営方法を貫いてきました。

その運営の中で最も重視してきたのは、「メンバー間の共鳴」です。

この共鳴は、自分の写真への探求心が高く、「本当に撮りたい写真とは何か?」と自らに問い続け、探求し続ける人同士の間で生じ、同じ思いの人の魂に次々と伝わり響き合っていくものです。

これまでの1年半、「星景撮影に恋するほど本気の向上心に応えられるサークル活動とはどういうものだろうか?」と考えに考え抜いてきました。
もちろん、私の運営がダメだったらメンバーの皆さんの期待に応えられない以上、サークルからすっぱり身を引く覚悟でした。

しかし、最近の状況は、わずか2ヶ月の間に立て続けにサークルを更新。さらに冬でコロナの制約もある中にもかかわらず、サークルには日々コメントが飛び交い、画像投稿が続いています。


これこそ「メンバー間の共鳴」であり、サークルの真価だと私は確信しています。


まだまだ未熟な運営者ですが、「写真人生の中で心から撮りたかったと言える一枚」と出会うために今後も「Let's★星景」が微力なりと役立てるよう皆さんと一緒に探求していきたいなと思います。(^^)

1コメント2021/02/02 13:04

メンバー(10人) 一覧

ページトップへ

Let's★星景

オーナー:ももんがさん

このサークルについて

メンバー募集の状態になっている場合でも、こちらのサークルには直接入会はできません。
Let's★星景に興味のある方は、入会説明のためのサークル「Let's★星景 入会案内」をごらんください。(そちらの入会は閲覧専用ですのでどなたでも閲覧目的の入会ができます。※正式入会にはなりません。)

閉じる
サークルに入会する
Let's★星景サークル

このサークルについて

メンバー募集の状態になっている場合でも、こちらのサークルには直接入会はできません。
Let's★星景に興味のある方は、入会説明のためのサークル「Let's★星景 入会案内」をごらんください。(そちらの入会は閲覧専用ですのでどなたでも閲覧目的の入会ができます。※正式入会にはなりません。)

ご注意

サークルは、αcafeをご利用のお客様同士がそれぞれのテーマで情報の共有・交換を行うことにより、αをより楽しんでいただくことを目的としたコミュニティです。サークルの作成・ご利用にあたっては、「αcafe利用時のご注意」および以下の注意事項をよくお読みになり、ご同意のうえご利用ください。

<サークルの作成に関する注意事項>

  • 他のサークルと混同されないように、類似の名前のサークルがないかをご確認ください。
  • 一人の方が同時に作成可能なサークルの数は3つまでとなります。
  • サークルメンバーの募集は適宜停止または再開ができますが、サークルメンバー毎に参加の可否を定めることはできません。
  • サークル作成時にはサークルのテーマをできるだけ明確にしてください。
  • ソニーグループ(ソニー株式会社およびその子会社ならびに関連会社)以外の事業者の名称や、ソニーグループ以外の事業者の製品・サービスの名称を、サークル名称の全部または一部として設定することはご遠慮ください。
  • 法令、公序良俗、「αcafe利用時のご注意」第4条(禁止事項)の定めに反するサークルは、事前の通告なく削除等の措置を行う場合があります。また、サークル内でかかる定めに反するトピックスの作成、コメントが散見された場合も、同様とします。
  • 前項に該当しない場合でも、αcafeの運営上の都合によりサークルを削除させていただく場合があります。
  • サークルオーナーの方は、自らの責任により作成されたサークルを管理・運営してください。なお、サークルオーナーの方は、作成されたサークルにおけるトピックス・コメントを削除することができます。
  • サークルオーナーの方は作成されたサークルを削除することができます。
  • サークルオーナーの方がαcafeを退会(αcafeに登録されたニックネーム等の削除、αcafeのご利用に必要な製品登録の削除、またはサインインIDを削除された場合は、αcafeの退会となります)された場合、作成されたサークルも削除されます。

<サークルのご利用に関する注意事項>

  • 法令、公序良俗、「αcafe利用時のご注意」第4条(禁止事項)の定めに反するトピックスの作成、サークル内でのコメントは禁止しています。違反時は、事前の通告なくこれらを削除する等の措置を行う場合があります。
  • 自らがサークル内で作成されたトピックス・コメントは、そのサークルに参加されている間は削除することができます。サークル退会後、またはαcafeの退会後は削除が不可となりますが、トピックス・コメントは表示され続けますのでご注意ください。
  • αcafeに投稿された画像はサークル内で表示が可能です。投稿者の方が画像をαcafeから削除した場合、αcafeから退会された場合は、かかる画像はサークル内においても表示がされなくなります。

<その他>

  • 作成されたサークル・トピックス、サークル内でのコメント、その他サークルを利用してなされた一切の行為およびその結果についてはお客様が責任を負います。
  • サークルを利用したことによるお客様間またはお客様と第三者のトラブル、紛争については、お客様が自らの責任と費用で解決してください。
  • サークルやサークル内のトピックス・コメントが保管または表示され続けることについては保証いたしません。
  • サークルは、予告なく内容の追加、変更、中断または終了することがあります。
上記を読んだ上で、内容に
入会する
閉じる
サークルを退会する
Let's★星景

サークルを退会すると、トピックの内容が閲覧できなくなります。※あなたの書き込み内容などは、削除されません。

キャンセル(退会しない) 退会する
閉じる